感染症情報1104

 

国際衛生機構 今後1年間に5歳以下の子供3百万人以上が伝染病により死亡
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201611045943/

東京都で感染性胃腸炎患者が増加中 – 直近の感染者は昨対比140%超
https://news.nifty.com/article/item/neta/12158-20161104041/

増加している性感染症「梅毒」 知っておきたい恐るべき症状
https://news.nifty.com/article/item/neta/12124-4758/

ダニに刺されて高熱、ツツガムシ病が存在しないはずの南米で3人発病
https://medley.life/news/item/58072313e207d021008b4578

感染症に対する免疫反応に人種差
http://news.e-expo.net/world/2016/11/post-101.html

日本人の9割が感染!? キスでうつる「キス病」とは?
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161102/Escala_20161102_6253326.html

流産が起こる原因とは? 知っておきたい4つの予防策
https://news.nifty.com/article/item/neta/12124-4400/

ヘルペスによって引き起こされる?ヘルペスとエイズの関係
http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000798.html

【男と女の相談室】汗臭さ防ぐ裏ワザあり 専門医「消臭剤より制汗剤を使いこなせ」
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/11/04282446.html

ジカ熱「知っている」54.0%=内閣府が初の世論調査
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016110400641&g=soc

神奈川県「ノロウイルス警戒情報」発令、感染性胃腸炎の患者数増加
http://resemom.jp/article/2016/11/01/34654.html

マイコプラズマ肺炎が大流行か 薬の効かぬ耐性菌が増え幼児は注意
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/11/03282448.html

食べたいけど痩せたい! 脂肪の吸収どう抑える?
https://news.nifty.com/article/item/neta/12120-23188_1/

普段の生活をちょっと見直すだけ!風邪をひかないための心得3カ条
http://woman.excite.co.jp/article/child/rid_Enfant_470920/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html

2016年11月04日コレラの発生- イエメン
2016年11月02日アメリカ大陸のコレラ発生状況
2016年11月01日中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)の発生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感染症疫学センター
http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html

麻疹ウイルス分離・検出状況(グラフ) 2016年(2016年10月現在報告数)
2016年11月04日

インフルエンザウイルス分離・検出状況 2016年第36週(9/5-9/11)〜第43週(10/24-10/30)
2016年11月02日

風しん予防啓発ポスター
2016年11月01日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼トピックス▼『感染症エクスプレス@厚労省』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「新型インフルエンザの診療と対策に関する研修」を11月6日に開催します

新型インフルエンザに対しては、発生時における予防接種制度「特定接種」
「住民接種」が設けられるとともに、抗インフルエンザ薬の備蓄など、新型
インフルエンザによる健康被害や、社会・経済活動の影響を最小限にとどめ
るよう体制の整備が進められています。
本研修では、医療従事者向けに新型インフルエンザの対策や制度について、
4人の専門家が解説いたします。
なお、本研修への参加者には、以下の単位付与の対象となります。
・日本呼吸器学会専門医更新研修単位(2単位)
・ICD制度協議会資格更新点  (2点)

【参加方法】下記URLよりお申し込みください。
<平成28年度新型インフルエンザの診療と対策に関する研修>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/kouen-kensyuukai.html

◆来週11月11日、厚生労働省セッション~薬剤耐性(AMR)対策~を開催します

11月11日、福岡県北九州市において、「第2回世界獣医師会-世界医師会
“One Health”に関する国際会議」のプログラムの一つとして、厚生労働省
セッション ~薬剤耐性(AMR)対策~を開催します。

現在、抗菌薬が効かなくなる薬剤耐性(AMR)感染症が重大な危機であると
の認識が国際的に高まっています。
この対策として今後、国民一人ひとりが抗菌薬の適切な使用に努めるよう普
及啓発を進めるとともに、医師や薬剤師などの医療従事者にも適切な服薬指導を
行うなど、国をあげてAMR対策に取り組むこととしています。

本セッションでは、医療・獣医療などAMRに関わる分野の方を始めとした国
民の皆さまに、世界や日本におけるAMRの現状と抗菌薬の適正使用の重要性を
解説します。
多くの方々のご参加をお待ちしています。

<2016年11月11日開催 厚生労働省セッション- 薬剤耐性(AMR)対策->
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000113218.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼審議会・研究会等▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆第10回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会を開催しました(2016年10月31日)

今回の予防接種・ワクチン分科会においては、これまでの各部会における
審議状況の報告などを行いました。

<第10回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会資料>
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000141596.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼感染症発生情報▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■国内の感染症発生状況

◆IDWR 2016年第42週(第42号)(2016年11月7日掲載予定)

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
http://www.nih.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2016.html

◆インフルエンザの発生状況(2016年11月7日掲載予定)

<インフルエンザに関する報道発表資料>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html

■海外の感染症発生状況

◆厚生労働省検疫所(FORTH):海外の感染症情報(2016年10月28日~11月4日掲載)
2016年11月02日アメリカ大陸のコレラ発生状況 (更新3)
http://www.forth.go.jp/topics/2016/11021018.html
2016年11月01日中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)の発生(更新27)
http://www.forth.go.jp/topics/2016/11010947.html
2016年10月31日黄熱の発生状況(更新26)
http://www.forth.go.jp/topics/2016/10311150.html
2016年10月28日ジカウイルス感染症の発生状況 (更新37)
http://www.forth.go.jp/topics/2016/10281241.html

公衆衛生ネットワーク
公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in Japan
広告
カテゴリー: 感染症 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中