健康情報0617 感染症、たばこ情報

 

たばこ警告文 8種類から12種類に拡充へ 財務省が試案
たばこ追放だけじゃない…WHOはさらなる規制強化社会狙う
インドネシア タバコ農家の児童労働を告発 米NGOが取引停止要求
ニュージーランドとノルウェー、たばこ包装の無地統一を義務付けへ
ソウルのコンビニ、3分の1は青少年にたばこ販売
たばこ包装の警告文、文字大きくする? 財務省が試案
たばこ警告文「健康寿命短くするおそれ」 財制審部会が試案
中学の教員休憩室、たばこでぼや…通報6時間後
たばこの販売やめるスーパー 「健康のため」社会性を意識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
若い女性に急増している性感染症、「梅毒」ってどんな病気?
結核…今そこにある危機
夏の感染症「ヘルパンギーナ」西日本で流行、症状や予防法は?
子どもが好きなペットの定番「ミドリガメ」 サルモネラ感染症を引き起こす
女性のAV強要被害が急増、性感染症、うつ、整形も
ジカ熱予防、流行地を出て8週間は性行為控えて 国立感染症研究所が方針
マイコプラズマ感染症で学級閉鎖 玉野・後閑小、15日から
抗生物質が効かない「超強力な細菌」が発見される
チリ産サーモンは、抗生物質のスープの海で泳いでいる!?~過剰使用が世界規模で健康を脅かす可能性
キスで感染!? 伝染性単核球症(キス病)とは
ロシア、デュレックスのコンドームを販売禁止に
生後3カ月の赤ちゃんも水ぼうそうに感染するの?
肺非結核性抗酸菌症の国内患者数、7年間で2.6倍に急増 慶應義塾大学ほか
梅雨時の害虫対策、万全に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省検疫所
 2016年06月17日 ジカウイルス感染症の発生状況 (更新18)
 2016年06月16日 国際保健規則に基づくジカウイルスおよび神経疾患と新生児奇形の増加に関する第3回緊急委員会のWHO声明
 2016年06月15日 チクングニア熱の発生報告 -アメリカ合衆国
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感染症疫学センター
DWR 2016年第22週(第22号)
2016年06月17日
医療施設の無症状調理従事者から分離されたCitrobacter属菌がパラチフスA菌と誤同定された事例
2016年06月17日
IASR 37(6), 2016 【特集】レプトスピラ症 2007年1月~2016年4月
2016年06月17日
△▼厚生労働省▼△
06月17日 10時 以降掲載
○ 報道発表
・平成28年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定しました
・「キャリア支援企業表彰プレイベント」を6月22日に開催します~表彰の内容を一新するのにあわせて、新しい表彰名とシンボルマークを発表~
・セルフメディケーション税制対象品目(6月17日時点)の公表について
○ 政策分野
・感染症エクスプレス@厚労省
・平成28年度ワークライフバランス推進強化月間における厚生労働省の取組について
・労働災害発生状況
・処方せんに記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)について(平成28年6月17日現在)
・薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年6月17日適用)
○ 審議会等
・石綿に係る疾病の業務上外に関する検討会 第105回(平成28年度第3回)検討会 開催案内
・平成28年度第1回入院医療等の調査・評価分科会議事次第
・社会保障審議会障害者部会(第80回)の開催について
・医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第5回)議事録(2016年4月20日)
・医療従事者の需給に関する検討会(第2回)議事録(2016年4月20日)
・中央社会保険医療協議会の開催について
○ 採用情報
・○採用情報(総合職事務系)の更新
・採用情報(国家公務員一般職(労働行政))
○ その他
・調達情報 薬事工業生産動態統計システム政府共通プラットフォーム移行業務一式
・平成28年6月17日付幹部名簿
・調達情報 免許登録管理システムの政府共通プラットフォーム移行及び設計・開発・運用保守
○リンク
厚生労働省トップページは、こちらから
□■東日本大震災関連情報■□
PC版
携帯版
[厚生労働省 新着情報配信サービス]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼トピックス▼『感染症エクスプレス@厚労省』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ジカウイルス感染症のリスクアセスメントとQ&Aを更新しました
  (2016年6月16日)
 世界保健機関(WHO)のガイダンスや、6月14日に開催された
緊急委員会のステートメント等を踏まえ、国立感染症研究所
「ジカウイルス感染症のリスクアセスメント」や、厚生労働省
ホームページ「ジカウイルス感染症に関するQ&A」、厚生労働省
検疫所「渡航者向けポスター・リーフレット」を更新しました。
 ジカウイルス感染症は、主に蚊を媒介として感染します。
ジカウイルス感染症の流行地に出かける際は蚊に刺されないよう
に注意しましょう。
 ブラジルにおいてジカウイルスに関連した小頭症が多数確認
されています。このため、妊婦及び妊娠の可能性がある方は可能
な限り、流行地への渡航を控えてください。
 また、男性から女性パートナーへの性行為による感染事例が
あります。男女ともに流行地域から帰国した方は、症状の有無に
かかわらず、最低8週間、コンドームを使用するか性行為を控える
ことを推奨します。
 「ジカウイルス感染症に関するQ&A」は随時更新していきます
ので、適宜ご確認下さいますようお願いします。
<ジカウイルス感染症について>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼感染症発生情報▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■国内の感染症発生状況
◆IDWR 2016年第22週(第22号):流行性耳下腺炎などについて
(2016年6月17日)
 流行性耳下腺炎の定点医療機関当たり報告数は増加し、過去5年
間の同時期(前週、当該週、後週)と比較してかなり多くなって
います。
 その他、咽頭結膜熱、手足口病の定点医療機関当たり報告数は
増加が続いています。
IDWR(感染症発生動向調査週報)2016年第22週(第22号)
■海外の感染症発生状況
◆厚生労働省検疫所(FORTH):海外の感染症情報(2016年6月10日~6月17日掲載)
2016年06月16日国際保健規則に基づくジカウイルスおよび神経疾患と新生児奇形の増加に関する第3回緊急委員会のWHO声明
2016年06月15日チクングニア熱の発生報告-アメリカ合衆国
2016年06月15日黄熱の発生-アンゴラ(更新3)アフリカ
2016年06月14日ラッサ熱の発生について-ベナン(更新)
2016年06月14日エボラ出血熱終息に向けた状況レポート(更新13)
2016年06月13日黄熱の発生状況(更新6)
2016年06月10日ジカウイルス感染症の発生状況(更新17)
2016年06月10日鳥インフルエンザA(H5N6)の発生状況 (更新6)
公衆衛生ネットワーク
公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in Japan

 

広告
カテゴリー: 健康情報 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中