エアーズロックとカタジュタ

エアーズロック(Ayers Rock)という名称は、イギリスの探検家「ヘンリー・エアーズ」に由来し、
空気(Air)とは関係なく、現地名は「ウルル」です。
地下でカタジュタと繋がっています。ハエが沢山いるのでネット付帽子が必要です。
日の出から日没まで様々に色を変え、夜になると天の川と南十字星が現れます。

詳しくは
http://phnetwork.blogspot.jp/2016/05/ayers-rock-and-kata-tjuta.html

公衆衛生ネットワーク
公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in Japan

広告
カテゴリー: Japan of hope and safety, 世界遺産 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中