健康情報1113 感染症、たばこ問題

JR京都駅0番線に喫煙所 在来線構内の全面禁煙緩和
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00000003-kyt-bus_all

かんぽ生命、健康なら保険料安く 「医療特約」を細分化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00000081-san-bus_all

金山一彦さんが発症した「椎骨動脈解離」、なりやすいのはどんな人?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151110-00010007-mocosuku-hlth

北京で喫煙“密告”制度 年末までに10万人動員
http://www.kyoto-np.co.jp/international/article/20150824000040

東京五輪、重大な“障害”浮上 たばこ規制強化を妨げるJTと財務省の“不可侵領域”
http://biz-journal.jp/2015/07/post_10724.html

禁煙治療の保険適用拡大で喫煙者が減少!? 禁煙によるオトク度はいかに?
http://hokensc.jp/news/20151106/

「ここは喫煙禁止地区」  学生ら、東神奈川駅でPR
http://www.townnews.co.jp/0117/2015/11/12/307935.html

血流悪化させるタバコ 髪の毛が栄養不足となり薄毛にも影響
http://www.news-postseven.com/archives/20151111_362353.html

葉タバコ、6年ぶり下げ=JT
http://jp.wsj.com/articles/JJ10088974203072263499517796235623325425920

JT、16年の葉タバコ耕作面積3.4%減に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ10HJR_Q5A111C1TJC000/

京都市の小6男児「大麻吸った」 学校教員にたばこ注意され告白
http://www.hochi.co.jp/topics/20151110-OHT1T50170.html

東京五輪、たばこの害”ゼロ”に
http://www.cabrain.net/news/regist.do;jsessionid=0FC7516FAFCC5924799C09A0AD492DF5

たばこ税引き上げ、広告見直し…検診受診率の向上策盛る がん対策加速化プラン素案
http://www.sankei.com/life/news/151106/lif1511060031-n1.html

たばこの吸い殻、盗みの疑いで男逮捕
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/247607

日光・歩きたばこ禁止区域、拡大へ 駅や温泉街の6カ所
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20151111/2139135

難民流入でドイツのたばこ業界に恩恵か-縮小市場でにわかに喫煙増
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NX9YPW6TTDS701.html

たばこ税の増税を見送り 喫煙者に負担が生じ大幅な需要減退を招くと判断
http://news.livedoor.com/article/detail/10810862/

たばこ増税案が浮上=軽減税率財源、自公の溝埋めで-政府・与党
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111100950&g=eco

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

西日本を中心に広がるマダニ感染症SFTS 宮崎でまた死亡
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/1/11423.html

シンポジウムのご案内 「グローバルヘルスの潮流:三大感染症、エボラ出血熱、そして顧みられない熱帯病(NTDs)」
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151113/prl1511131813153-n1.htm

北九州市若松区の保育所で感染性胃腸炎? 園児18人が嘔吐などの症状
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/206719

エンテロウイルスか 原因不明、子ども発熱後まひ
http://www.nikkansports.com/general/news/1565460.html

食事前「手洗う」5割、トイレ後「洗わず」1割 消費者庁調べ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H4A_T11C15A1CR0000/

初期はかぜと間違いやすい「マイコプラズマ肺炎」とは? 症状をチェック!
http://news.ameba.jp/20151111-1160/

摂食障害、適切な治療を受けないまま重症化も
http://apital.asahi.com/article/iryou/2015111000006.html

デング熱の国内感染、今季ゼロ 海外感染は最多に
http://www.asahi.com/articles/ASHC25VT3HC2ULBJ01D.html

米ハワイ島でデング熱流行、23人の感染を確認
http://www.cnn.co.jp/usa/35073150.html

生後2ヶ月で頻繁なくしゃみ…病院で検査?様子見でいい?
http://news.ameba.jp/20151113-900/

【医師が回答!】生理中にセックスしても大丈夫?
http://okmusic.jp/#!/news/99488

大流行懸念される「新型ノロウイルス」、なぜ怖い?
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/111100169/?bpnet

「はやり目」の流行続く 症状を引き起こしやすいタイプが流行
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00308022.html

神経梅毒も認知症の原因に
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=125964

新型のノロウイルス、2015年冬に猛威か 大流行の2006年しのぐ勢い
http://www.j-cast.com/healthcare/2015/11/05249716.html

宗像市で修学旅行客17人が食中毒症状 横浜市の女子高校生
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/206847

マラリア感染で腸内細菌などに著しい変化
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151107/k10010297481000.html

子どもの脳卒中、ワクチンで予防
http://medley.life/news/item/56408a46e31c61a32d3ae6d7

不妊の原因と治療の流れ
http://news.mynavi.jp/articles/2015/11/13/funin/

「100%治る」C型肝炎新薬 日本で承認
http://news.livedoor.com/article/detail/10824781/

レジオネラ症、過去最多の患者報告数- 入浴施設で集団発生、指導強化の自治体も
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/47270.html

はやり目:流行性角結膜炎が流行中 感染力強く対症療法に
http://mainichi.jp/select/news/20151109k0000e040102000c.html

乳幼児重篤化も…RSウイルス感染症患者増
http://www.news24.jp/articles/2015/11/10/07314509.html

東京都は未だ高水準に – 1週間あたりのRSウイルス感染者が最高人数を更新
http://news.mynavi.jp/news/2015/11/10/231/

ワクチンで防げるこどもの病気「ヒブ感染症」の基本
http://getnews.jp/archives/1244591

別の感染症にも高い効果 大村氏のイベルメクチン
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H2W_W5A101C1CR0000/

流行シーズン前に感染症の予防教室
http://www.news24.jp/nnn/news8619143.html

RSウイルス感染症が流行
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20151105215698.html

医療のプロも実践! 感染症を防ぐ「衛生的手洗い」の手順10STEP
http://news.mynavi.jp/news/2015/11/05/701/

ノーベル賞・大村教授に続け!熱帯の感染症ワクチン候補発見 富山大
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/1/11306.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html

2015年11月13日エジプトでデング熱が流行しています
2015年11月13日カリブ海諸国におけるチクングニア熱の患者の発生状況 (更新10)
2015年11月13日エボラ出血熱の発生状況 (第45週):補足

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感染症疫学センター
http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html

インフルエンザウイルス分離・検出状況 2015年第36週(8/31-9/6)~2015年46週(11/9-11/15)
2015年11月13日

ノロウイルス等検出状況 2015/16& 2014/15シーズン(2015年11月12日現在報告数)
2015年11月13日

IDWR 2015年第44号 注目すべき感染症 「梅毒」
2015年11月13日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼トピックス▼『感染症エクスプレス@厚労省』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【参加者募集】12月8日、風しん予防セミナーを開催します

厚生労働省では、「風しん」のさらなる予防啓発を目的として、
TBSテレビのドラマ「コウノドリ」とタイアップを行っています。
その一環として12月8日、風しんの感染予防について知って
いただくセミナーを大阪にて開催いたします。
風しんは、風しんウイルスに感染することによって、発熱や発疹、
リンパ節の腫れなどが生じる病気です。ほとんどの人は軽症のうち
に治りますが、妊娠中の女性が感染すると、生まれてくる赤ちゃん
に障害(先天性風しん症候群)が生じるおそれがあります。
セミナー当日はドラマ「コウノドリ」出演者からのビデオメッセージ
も予定しています。
入場は無料です。参加を希望される方は、ホームページを御参照
のうえ、11月24日(火)までにお申し込みください。

日 時:12月8日(火) 開演19:00(開場18:30)終演20:45
会 場:グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)
出 演:
○荻田和秀 先生
りんくう総合医療センター 産婦人科部長
金曜ドラマ「コウノドリ」“鴻鳥サクラ”のモデル
講演テーマ:「『コウノドリ』モデルが語る、誕生秘話」
○中野貴司 先生
川崎医科大学 小児科学教室 教授
厚生労働省 麻しん風しん対策推進会議 座長
講演テーマ:「忘れていませんか?赤ちゃんを風しんから守ることを・・・」
○ドラマ「コウノドリ」出演者によるビデオメッセージ(予定)

<応募要項>
http://www.sankei-health.com/symposium/20151208/index.html
<風しんについて:ドラマ「コウノドリ」とのタイアップ>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index.html

◆エボラ出血熱について(2015年11月12日)

世界保健機関(WHO)の11月11日付の発表によると、11月8日まで
の1週間でエボラ出血熱の新規症例の報告はありませんでした。
シエラレオネについては11月7日、WHOによってエボラ出血熱流行
の終息が宣言されました。(※)
ギニアについては今週は新たな患者の発生はなく、接触者をフォロー
アップ中です。
上記2か国及びリベリア、マリ、ナイジェリア、セネガル、スペイン、
アメリカ、イギリス、イタリアを含めた総計は、患者数28,635例、
死亡者数11,314例となっています。

※エボラ出血熱の流行終息の基準
最後の確定患者が血液検査で2回の陰性が確認された日、又は安全
に埋葬された日、から42日間エボラ出血熱患者の発生がない状態。

医療機関の皆様におかれましては、以下の対応をお願いします。

(1)発熱症状を呈する患者には必ず渡航歴を確認する。
(2)受診者について、発熱症状、嘔吐、下痢または全身倦怠感等
に加えて、かつ次のどちらかに該当する場合は、エボラ
出血熱の疑似症患者として直ちに最寄りの保健所長経由で
都道県知事へ届出を行う。
・ 21日以内に、エボラ出血熱患者(疑い患者を含む。)の体液
等(血液、体液、吐瀉物、排泄物など)との接触歴(感染予防
策の有無を問わない。)がある
・ 21日以内に、エボラ出血熱発生地域(ギニア、シエラレオネ、
リベリア、ウガンダ、スーダン、ガボン、コートジボワール、
コンゴ民主共和国、コンゴ共和国)由来のコウモリ、霊長類
等に直接手で接触するなどの接触歴がある
(3)上記(2)に該当する患者から電話の問い合わせがあった場合は、
当該エボラ出血熱が疑われる患者に対し、最寄りの保健所へ連絡
するよう、要請する。

<エボラ出血熱について>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/ebola.html
<保健所管轄区域案内>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/hokenjo/
<厚生労働省検疫所(FORTH)ホームページ>
http://www.forth.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼感染症発生情報▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■国内の感染症発生状況

◆IDWR 2015年第44週(第44号):A群溶血性レンサ球菌
咽頭炎などについて(2015年11月13日)

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は増加し、過去5年間の同時期
(前週、当該週、後週)と比較してかなり多くなっています。
また、伝染性紅斑の定点当たり報告数は減少しましたが、
過去5年間の同時期と比較してかなり多く、その他インフル
エンザ、RSウイルス感染症、咽頭結膜熱感染性胃腸炎、水痘、
感染性胃腸炎(ロタウイルスに限る)の定点当たり報告数は
増加しています。
注目すべき感染症としては、梅毒があります。梅毒は感染症
法に基づく届出数が昨年同時期の1.5倍、特に女性では2.0倍
となり、増加が顕著となっています。
本年は、男女の異性間性的接触による報告数増加の傾向が続
いていると考えられ、特にリスクが高い集団に対する啓発活動
が重要と考えられます。

<梅毒に関するQ&A>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/seikansenshou/qanda2.html

IDWR(感染症発生動向調査週報)2015年第44週(第44号)
http://www.nih.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2015.html

◆全国の定点当たり報告数は0.13~インフルエンザの発生状況
を公表しました(2015年11月13日)

2015年第45週(11月2日~11月8日)のデータを公表しました。
全国の定点当たり報告数は0.13となっています。

<インフルエンザに関する報道発表資料>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html

■海外の感染症発生状況

◆厚生労働省検疫所(FORTH):海外の感染症情報(2015年11月7日~11月13日掲載)
2015年11月12日 エボラ出血熱の発生状況(第45週)
http://www.forth.go.jp/topics/2015/11121411.html
2015年11月12日 ジカウイルス発生状況について -スリナム
http://www.forth.go.jp/topics/2015/11121355.html
2015年11月11日 エボラ出血熱の発生状況(第44週):補足4
http://www.forth.go.jp/topics/2015/11111340.html
2015年11月10日 エボラ出血熱の発生状況(第44週):補足3
http://www.forth.go.jp/topics/2015/11101112.html
2015年11月09日 エボラ出血熱の発生状況(第44週):補足2
http://www.forth.go.jp/topics/2015/11091458.html
2015年11月09日 シエラレオネにおけるエボラの終息宣言
http://www.forth.go.jp/topics/2015/11091454.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

△▼厚生労働省▼△
11月13日 10時 以降掲載

○ 報道発表

・「薬局における患者対応等に関する調査-ジェネリック医薬品の調剤を中心として-」を公表します
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215959

・生活衛生資金貸付利率の改定について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215961

・第115回市町村職員を対象とするセミナー「生活困窮者自立支援制度施行後の状況について」
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215963

○ 政策分野

・特定化学物質健康診断結果報告書様式
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215965

・安全衛生関係リーフレット等一覧
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215967

・公益事業に関する争議行為の予告公表ページについて更新されました
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215969

○ 審議会等

・第107回労働政策審議会職業安定分科会雇用保険部会資料
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215971

・社会保障審議会障害者部会(第76回)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215973

・社会保障審議会児童部会 第2回新たな子ども家庭福祉のあり方に関する専門委員会
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215975

・【参加募集】傍聴・参加が可能な審議会等の会議一覧
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215977

・薬事・食品衛生審議会 医薬品第一部会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215979

・第125回社会保障審議会介護給付費分科会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215981

・平成27年度第1回介護保険福祉用具・住宅改修評価検討会に関する資料
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215983

○ 統計情報

・平成27年労働災害動向調査のお願い
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215985

・病院報告(平成27年7月分概数)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215987

・平成28年就労条件総合調査へのご協力をお願いします
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215989

○ その他

・調達情報 平成28年国民生活基礎調査 衛生関係調査書類梱包発送業務
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215991

・調達情報 平成27年度水道水質管理向上手法に関する調査業務
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=215993

○リンク

厚生労働省トップページは、こちらから
http://www.mhlw.go.jp/

□■東日本大震災関連情報■□
PC版
http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/
携帯版
http://mobile.mhlw.go.jp/jishin/index.html

 

 

 

Public Health Network in Japan
公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in Japan
広告
カテゴリー: 健康情報 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中