健康情報 0413 たばこ問題、感染症情報

ピロリ菌や肝炎ウイルス がん予防、感染症にも注意
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO85299930U5A400C1MZ4001/

マダニに注意!重い感染症の危険も
http://top.tsite.jp/news/o/23145975/

【これはコワイ】27歳の女性が感染症にかかり車イスに…原因は友人に借りたメイクブラシ
http://irorio.jp/sousuke/20150408/219769/

広がる母乳のネット販売に「待った」
感染症や異物混入のリスクも,英米の研究者らがBMJ誌で規制呼びかけ
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1503/1503077.html

中国陝西省でパンダ死亡、同じ施設で5頭目 犬ジステンパー感染症で
http://www.sankei.com/world/news/150408/wor1504080035-n1.html

妊婦の2.4%、クラミジア感染…早産・流産の原因に
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=117214

20代のエイズ感染者が「過去最多」 分かっていてセックスしたら犯罪になる?
http://lmedia.jp/2015/04/12/63254/

エボラ流行から世界が学ぶべきこと
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO85588420S5A410C1PE8000/

アヴリル・ラヴィーンが「ライム病」で瀕死の重傷? 日本も致死率3割の「SFTS」の季節に
http://biz-journal.jp/2015/04/_3sfts.html

デング熱 ウイルス媒介の蚊、2014年にかけ倍増 最も多く確認
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00290186.html

HIV感染者、20代過去最多148人 東京都内、20~30代で7割
http://apital.asahi.com/article/news/2015040800025.html

<糖尿病>ウイルス感染きっかけに発症…関係する遺伝子特定
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0407/mai_150407_4306203806.html

ヘルペス、ヒトへの感染は8種類 妊婦は要注意
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO84927010X20C15A3W13001/

原因究明難航か 食中毒症状で北海道・栗山の中3死亡
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0119555.html

HIV、B型、C型肝炎ウイルスにも有効か、鎮痛薬でウイルスへの攻撃力アップと判明
http://www.mededge.jp/b/tech/11372

掃除に漂白剤を使うと子どもが風邪をひきやすくなる?:ベルギー研究
http://irorio.jp/utopia/20150410/218957/

新型出生前診断:日産婦、拡大を検討…ターナー症候群など
http://mainichi.jp/select/news/20150410k0000e040190000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たばこは脳にも悪影響、認知や運動機能の低下に
http://www.sankei.com/west/news/150404/wst1504040009-n1.html

たばこの煙は発達中の子どもで特に問題、一生、肺機能が低下、米国テキサス大学が害まとめる
「ニコチン補充療法」などで禁煙のススメ
http://www.mededge.jp/a/resp/11036

電子たばこと火をつけるたばこ、危険なところは結局同じ
電子たばこの普及は禁煙に逆行か、ドイツ報告
http://www.mededge.jp/a/resp/11241

受動喫煙の影響は顕著、心臓や血管の病気につながる
http://www.mededge.jp/a/resp/11272

東京の受動喫煙対策 飲食店の分煙努力は軽視されていないか
http://getnews.jp/archives/909308

“喫煙者の方が心臓病の予後良い”の真偽を検証
スモーカーズ・パラドックスは存在しない
http://kenko100.jp/articles/150410003424/

歓送迎会で喫煙者の隣になった場合の過ごし方
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0410/dok_150410_9291611525.html

オーストリアのカフェも禁煙に、政府が方針表明
http://www.afpbb.com/articles/-/3045173

貧しい国の政府を訴える巨大たばこの販売戦略
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2015/03/post-3591.php

【マレーシア】需要が高まりつつある電子たばこ
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=1786&&country=8&&p=2

JTなど反発…たばこ「魅力削ぐ包装」各国に波紋 問われる経済・表現の自由
http://biz-journal.jp/sankeibiz/?page=fbi20150410019

たばこは脳にも悪影響、認知や運動機能の低下に
http://www.sankei.com/west/news/150404/wst1504040009-n1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html

2015年04月13日エボラ出血熱の発生状況
2015年04月10日中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感染症疫学センター
http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html

IASR EHEC/VTEC 速報グラフ
2015年04月10日

インフルエンザウイルス分離・検出状況 2014年第36週(9/1-9/7)~2015年14週(3/30-4/5)
2015年04月10日

ノロウイルス等検出状況 2014/15シーズン(2015年4月8日現在報告数)
2015年04月10日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼トピックス▼ 『感染症エクスプレス@厚労省』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆野生鳥獣肉の衛生管理に関する指針(ガイドライン)について
(2015年4月10日)

シカ及びイノシシには、住肉胞子虫が高い割合で感染していると
いうデータが先般報道されました。
野生鳥獣は、牛や豚等の家畜とは異なり、飼料や健康状態等の
衛生管理が行われていないことから、住肉胞子虫などの寄生虫
に感染している可能性がありますが、これらの寄生虫は調理時の
十分な加熱により死滅します。
厚生労働省では、「野生鳥獣肉の衛生管理に関する指針(ガイド
ライン)」を示し、野生鳥獣は十分な加熱を徹底するよう呼びかけて
います。

<「野生鳥獣肉の衛生管理に関する指針(ガイドライン)」>
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/GLhonbun_1.pdf
<ジビエ(野生鳥獣の肉)はよく加熱して食べましょう>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000032628.html
◆梅毒に関するQ&Aについて(2015年4月10日)

梅毒は、2012年に875例、2013年に1,228例、2014年に1,671
例と報告数が増加傾向にあり、引き続き注意が必要です。
厚生労働省ホームページにおいて、梅毒に関するQ&Aを掲載して
いますのでご活用ください。

<梅毒に関するQ&A>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/seikansenshou/qanda2.html
◆エボラ出血熱について(2015年4月8日)

世界保健機関(WHO)の4月8日付の発表によると、4月5日まで
の1週間に、ギニア、シエラレオネで新たに30例の確定患者、51例の
死亡者が報告されました。
シエラレオネでは新規の確定患者が報告されていますが、報告数は
5週続けて減少しています。リベリアではこの期間に確定患者、死亡
者は報告されませんでした。
これらの国におけるこれまでの累計は、患者数25,515例、死亡者数
10,572例、 マリ、ナイジェリア、セネガル、スペイン、アメリカ、イギリスを
含めた総計では、患者数25,550例、死亡者数10,587例となっています。
医療機関の皆様におかれましては、引き続き以下の対応をお願いします。

(1)発熱症状を呈する患者には必ず渡航歴を確認する。
(2)受診者について、発熱症状に加えて、ギニア、リベリア又はシエラ
レオネの過去1か月以内の滞在歴が確認できた場合は、エボラ
出血熱の疑似症患者として直ちに最寄りの保健所長経由で都道
府県知事へ届出を行う。
(3)ギニア、リベリア又はシエラレオネの過去1か月以内の滞在歴を有し、
かつ発熱症状を呈する患者から電話の問い合わせがあった場合は、
当該エボラ出血熱が疑われる患者に対し、最寄りの保健所へ連絡
するよう要請する。

<エボラ出血熱の国内発生を想定した行政機関における基本的な対応について(依頼)>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20141121_01.pdf
<エボラ出血熱の国内発生を想定した医療機関における基本的な対応について(依頼)>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20141024_01.pdf
<保健所管轄区域案内>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/hokenjo/
<厚生労働省検疫所(FORTH)ホームページ>
http://www.forth.go.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼感染症発生情報▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■国内の感染症発生状況

◆IDWR 2015年第13週(第13号):手足口病などについて
(2015年4月10日)

手足口病の定点当たり報告数は増加し、過去5年間の同時期と
比較してかなり多くなっています。
また、伝染性紅斑の定点当たり報告数は第9週以降増加が続い
ており、過去5年間の同時期と比較してやや多くなっています。
その他、水痘、百日咳、マイコプラズマ肺炎の定点当たり報告数
が増加しました。

IDWR(感染症発生動向調査週報)2015年第13週(第13号)
http://www.nih.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2015.html
◆インフルエンザの発生状況を公表しました(2015年4月10日)

2015年第14週(3月30日~4月5日)のデータを公表しました。
全国の定点当たり報告数は2.14となっています。

<インフルエンザに関する報道発表資料>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html
■海外の感染症発生状況

◆厚生労働省検疫所(FORTH):海外の感染症情報(4月4日~4月10日掲載)
2015年04月10日 中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況(更新17)
http://www.forth.go.jp/topics/2015/04101334.html
2015年04月10日 エボラ出血熱の発生状況(第14週):補足
http://www.forth.go.jp/topics/2015/04100936.html
2015年04月09日 エボラ出血熱の発生状況(第14週)
http://www.forth.go.jp/topics/2015/04091321.html
2015年04月08日 エボラ出血熱の発生状況(第13週):補足2
http://www.forth.go.jp/topics/2015/04080855.html
2015年04月07日 アメリカ大陸でのコレラの流行状況(更新1)
http://www.forth.go.jp/topics/2015/04071057.html
△▼厚生労働省▼△
04月10日 10時 以降掲載

○ 緊急情報

・「臨時福祉給付金(簡素な給付措置)」 や「子育て世帯臨時特例給付金」 の “振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210049

○ 報道発表

・原子力災害対策特別措置法第20条第2項の規定に基づく食品の出荷制限の解除(原子力災害対策本部長指示)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210051

・「平成27年度地方労働行政運営方針」の策定について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210053

・「若者キャリア応援制度」の実施事業者を追加しました~紹介予定派遣を活用した若者の正社員就職応援事業の実施~
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210055

・生活衛生資金貸付利率の改定について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210057

・「キャリア・リターン応援制度」の事業計画のうち1件を廃止しました。~研修と職業紹介を一体的に実施した育児・介護等の離職者の再就職応援事業~
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210059

○ 政策分野

・年金・日本年金機構関係
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210061

・地方年金記録訂正審議会の調査審議結果
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210063

・地方年金記録訂正審議会の概要
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210065

・年金記録の訂正請求手続
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210067

・地域雇用開発奨励金申請書ダウンロードのファイル差し替え及び申請時の添付資料の修正
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210069

・平成27年度 外国人看護師候補者学習支援事業実施団体の公募結果について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210071

・平成27年度 看護教員養成支援事業(通信制教育)実施団体の公募結果について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210073

・先進医療の概要について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210075

・平成27年度概算拠出率について(退職者医療制度)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210077

○ 審議会等

・薬事・食品衛生審議会 医療機器・体外診断薬部会 議事録(2014年12月5日)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210079

・薬事・食品衛生審議会 医薬品第二部会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210081

○ 採用情報

・採用情報(非常勤職員(大臣官房会計課福利厚生室)募集情報)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210083

○ その他

・調達情報 平成27年賃金構造基本統計調査調査用品等封入・発送業務
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210085

・フォトレポート(永岡厚生労働副大臣が、国境なき医師団(Medecins Sans Frontieres=MSF)インターナショナルのジョアンヌ・リュー会長と意見交換をしました。)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210087

・フォトレポート(「療養環境の充実など、入所者の皆さまの視点に立った施策をこれからも進めていきたい」。入所者との懇談で力強く話す永岡厚生労働副大臣。)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=210089

○リンク

厚生労働省トップページは、こちらから
http://www.mhlw.go.jp/

□■東日本大震災関連情報■□
PC版
http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/
携帯版
http://mobile.mhlw.go.jp/jishin/index.html

 

Public Health Network in Japan
公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in Japan
広告
カテゴリー: 健康情報 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中