多摩動物公園にて

多摩動物公園ではシンセンレッサーパンダやキリンの赤ちゃんが生まれていた。
ここで生まれたボルネオオランウータンやゴールデンターキンの子供たちも
元気に育っていた。2014年12月撮影

詳しくは
http://phnetwork.blogspot.jp/2015/01/biological-monitoring-in-tokyo-january_20.html
切明

 

 

Public Health Network in Japan
公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in Japan
広告
カテゴリー: Japan of hope and safety パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中