健康情報0401 STAP論争に京大・山中教授がコメント‏

「残念。再現実験の結果を待ちたい」 iPSの京大・山中伸弥教授がコメント
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140401/waf14040118550030-n1.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
STAP論文、不正認定=「捏造」小保方氏は反論―理研調査委が最終報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000049-jij-soci

STAP細胞:理研「小保方さんが捏造と判断」
http://mainichi.jp/select/news/20140401k0000e040188000c.html

<STAP細胞>理研「研究不正は小保方氏単独で」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000023-mai-sctch

小保方氏の博士論文、3か月以内に調査報告へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140329-00000010-jnn-soci

小保方さんの博士論文、早大が本格調査開始へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000521-yom-sci

<STAP細胞>小保方さん姿なく 実験ノート3年で2冊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000024-mai-sctch

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<兵庫県受動喫煙防止条例>民間施設にも完全分煙義務付け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000033-mai-soci

フィリピン 酒・たばこ増税、赤字削減に貢献 13年物品税徴収額2倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000024-fsi-bus_all

商業施設でも禁煙、分煙義務化 10月から罰金も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000004-kobenext-l28

子供の誤飲、たばこ最多=34年連続―厚労省調査
http://getnews.jp/archives/545799

低延焼性たばこ、効果確認できず 消防庁検討会が報告書案
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO69122480R30C14A3CR8000/

「たばこはダサい」 –未成年者の喫煙防止に岡山県がアニメ制作
http://news.mynavi.jp/news/2014/03/28/131/

成年者喫煙防止「たばこはダサい」
https://www.youtube.com/watch?v=FckPbqDaVvU

未成年者喫煙防止「僕は吸わない!大切な人のために」
https://www.youtube.com/watch?v=d9xRKyNPNNE

【たばこ規制強化 危うい包囲網(3)】地方自治体に広がる受動喫煙規制の動き
http://gendai.net/articles/view/newsx/148997

【アジアの目】包装変更も増税も 裏目に出た喫煙防止策
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140326/mcb1403262253013-n1.htm

副流煙の害は臭いでも?
http://kenko100.jp/articles/140401002898/

海外では建物内「全面禁煙」が当たり前? 受動喫煙防止法案を弁護士が批判する理由
http://blogos.com/article/83117/

【喫煙を考える】事業主の受動喫煙対策は「義務」か「努力義務」か 厚労省の「改正安衛法案」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140326/dms1403261206002-n1.htm

禁煙・運動していれば医療費軽減…厚労省に提言
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140329-OYT1T00349.html

喫煙規制で早産や小児ぜんそくが1割以上減
http://www.afpbb.com/articles/-/3011219

高齢者が関係する火災が急増中
http://www.caretomo.com/carenews/510

妊婦の禁煙 ニコチンパッチの効果
http://news.e-expo.net/world/2014/03/post-118.html

高知県土佐市が子どもの健康づくり支援119項目を体系化
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=317668&nwIW=1&nwVt=knd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html
2014年04月01日西アフリカでエボラ出血熱が発生しています
2014年03月31日ギニアでエボラ出血熱が発生しています
2014年03月31日鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況について
2014年03月31日中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感染症疫学センター
http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html
<速報>フィリピン渡航者からのD9型麻しんウイルスの検出―福岡市
2014年04月01日
<速報>成田空港検疫所で確定診断されたデング熱・チクングニア熱症例(2013)
2014年04月01日
麻しんの検査診断アルゴリズム
2014年04月01日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デング熱、日本で感染の疑い 媒介蚊の分布が北上
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2700X_R00C14A4CR0000/

アメリカーナ市の病院 院内感染で手術中止に
http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/16998/cat/1

MERSウイルス サウジなどで新たに9人感染 2人死亡
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/5/4/5422.html

米国の病院、院内感染で1日200人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000029-jij_afp-int

「ノロウイルス、血液型A型とO型は注意」と専門家
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140331-00010004-jisin-soci

検出困難「薬効かぬ菌」西日本で拡大か 大阪の院内感染
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000010-asahi-soci

【子宮頸がんを知ろう!その1】コンドームでは防げない!男性も感染するHPVって?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00010000-mocosuku-hlth&p=1

ギニアでエボラ感染拡大、原因と対策は
http://mainichi.jp/feature/nationalgeo/archive/2014/03/28/ngeo20140328006.html

ギニアのエボラ感染が「前例のない大流行」 死者78人に
http://www.cnn.co.jp/world/35045939.html

お酒は飲まないのに…肝硬変や肝がんになる「NASH」とは?〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140401-00000000-sasahi-hlth

<エボラ出血熱>ギニアから隣国リベリアに拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000008-mai-int

結婚は「心臓の健康に良い」、米研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000011-jij_afp-int

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『感染症エクスプレス@厚労省』
▼トピックス▼
【予防接種】
◆「予防接種に関する基本的な計画」が告示されました(2014年3月28日)
2014年3月28日、「予防接種に関する基本的な計画」が告示されました。
2014年4月1日から適用されます。
本計画は、予防接種施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、中長期的
なビジョンを示すものとして、新たに策定されました。
本計画に基づいて予防接種施策を一層推進できるよう、自治体や医療機関
をはじめ、関係者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

【風しん】
◆「風しんに関する特定感染症予防指針」が告示されました(2014年3月28日)
2014年3月28日、「風しんに関する特定感染症予防指針」が告示されました。
2014年4月1日から適用されます。
本指針は、中長期的視点に立って風しん対策を進めるため、新たに策定
されました。
指針に基づいて風しん対策を一層推進できるよう、自治体や医療機関を
はじめ、関係者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

【インフルエンザ】
◆「今冬のインフルエンザの発生動向」を発行しました
2014年3月28日、「今冬のインフルエンザの発生動向」を厚生労働省健康局
結核感染症課および国立感染症研究所が合同で作成し、発行しました。
インフルエンザの流行期間中、毎週プレスリリースしているインフルエンザ
の発生状況について、特に医療関係者や自治体職員の方にご活用いただける
よう、グラフ化し、説明を加えています。
また、患者定点サーベイランス、病原体サーベイランス、入院サーベイランス、
学校サーベイランス、抗体保有状況調査などについて、2013/14シーズンの
状況を2011/12および2012/13シーズンの状況と比較しながら記載しています。
ぜひご覧ください。

<今冬のインフルエンザの発生動向(2013/14シーズン)>
http://www.nih.go.jp/niid/images/idsc/disease/influ/fludoco1314.pdf

<インフルエンザの発生状況について(厚生労働省)>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html

【鳥インフルエンザA(H7N9)】
◆中国における鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況について
2013年10月から2014年1月末にかけて、再び感染者の増加が見られてい
た中国での鳥インフルエンザA(H7N9)の流行ですが、2月以降、患者数は減少
傾向にあります。国立感染症研究所は、「鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス
による感染事例に関するリスクアセスメントと対応」を更新しました(3月
28日付)。リスク評価の結果に変更はありませんが、患者数など、最新の情報
を反映しています。

各医療機関におかれましては、引き続き、38度以上の発熱と急性呼吸器
症状を呈し、症状や所見、渡航歴、動物との接触歴などから鳥インフルエンザ
A(H7N9)を疑う患者を診察した場合は、最寄りの保健所へ情報提供いただく
よう、ご協力のほどお願いします。

<鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルスによる感染事例に関するリスクアセス
メントと対応(国立感染症研究所)(2014年3月28日現在>
http://www.niid.go.jp/niid/ja/flu-m/flutoppage/2276-flu2013h7n9/a-h7n9-niid/4519-riskassess-140328.html

<鳥インフルエンザA (H7N9)について(厚生労働省)>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/h7n9.html

<鳥インフルエンザA(H7N9)への対応について(内閣官房)(2014年3月25日更新)>
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/tori_inf/index.html

【新型インフルエンザ】
◆新型インフルエンザ等対策のリーフレットを作成しました(2014年3月)
新型インフルエンザ等の対策は、国民一人一人が正しい知識を持つこと
から始まります。
この度、内閣官房新型インフルエンザ等対策室において、一般国民向けに
新型インフルエンザ等対策のリーフレットが作成されました。
万が一の発生に備え、医療従事者の皆さまにおかれましては、院内研修
などでご活用ください。

<リーフレット:新型インフルエンザ等対策について(内閣官房)>
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/infpanf01.pdf

<動画:新型インフルエンザ等発生に備えて医療機関に求められること
(厚生労働省)>
https://www.youtube.com/watch?v=Mv6fBwTiIdk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼感染症発生情報▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■国内の感染症発生状況
【インフルエンザ】
◆全国の定点当たり報告数は18.59(3/17~3/23のインフルエンザの発生状況)
(2014年3月28日)
2014年第12週(2014年3月17日~3月23日)のデータを公表しました。
全国の定点当たり報告数は、18.59となっております。
都道府県別では福井県(39.97)、岩手県(33.72)、宮城県(29.42)、
青森県(27.83)、福島県(27.57)、新潟県(26.30)、長野県(24.55)、
石川県(24.54)の順となっています。42都道府県で前週の報告数よりも
減少がみられました。
国内のインフルエンザウイルスの検出状況をみると、AH1pdm09が最も多く
検出されています。

<報道発表資料>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html

<インフルエンザウイルス分離・検出速報>
http://www.nih.go.jp/niid/ja/iasr-inf.html

◆IDWR 2014年第11週(第11号):感染性胃腸炎、麻しんなどについて
(2014年3月28日発行)
感染性胃腸炎の定点当たりの報告数が増加しています。その他、「高槻市に
おける2014(平成26)年2月の麻しんの発生状況と対応について」が速報と
してまとめられています。

IDWR(感染症発生動向調査 週報)2014年第11週(第11号)
http://www.nih.go.jp/niid/ja/idwr-dl.html

◆IASR 2014年3月号:「ロタウイルス 2010~2013年」などについて
特集は「ロタウイルス 2010~2013年」です。感染性胃腸炎患者発生状況、
ロタウイルス検出状況、A群ロタウイルス遺伝子型別、合併症例、集団発生、
予防、今後の課題、その他特集関連情報などがまとめられています。

IASR(病原微生物検出情報 月報)2014年3月号
http://www.nih.go.jp/niid/ja/iasr.html

■海外の感染症発生状況
◆厚生労働省検疫所(FORTH):海外の感染症情報(2014年3月25~28日掲載)

<東アジア>
2014年03月28日 鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況について(更新33)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/03280932.html

<東南アジア>
2014年03月26日 タイにおけるデング熱の流行状況について(更新2)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/03261100.html

<アフリカ>
2014年03月27日 中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況について(更新12)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/03271016.html

2014年03月26日 中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況について(更新11)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/03260855.html

2014年03月26日 ギニアでエボラ出血熱が発生しています(更新2)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/03261038.html

2014年03月25日 ギニアでエボラ出血熱が発生しています(更新1)
http://www.forth.go.jp/topics/2014/03250947.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼編集室からのお知らせ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆感染症情報のリンク集
国立感染症研究所:http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases.html
厚生労働省検疫所(FORTH):http://www.forth.go.jp/index.html
エイズ予防情報ネット:http://api-net.jfap.or.jp/
WHO:http://www.who.int/en/
CDC:http://www.cdc.gov/
ECDC:http://www.ecdc.europa.eu/en/Pages/home.aspx
China CDC:http://www.chinacdc.cn/en/
国立医薬品食品衛生研究所:http://www.nihs.go.jp/kanren/shokuhin.html

◆感染症に関するQ&Aのリンク集
<腸管出血性大腸菌感染症>
http://www1.mhlw.go.jp/o-157/o157q_a/index.html
<マイコプラズマ肺炎>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou30/index.html
<RSウイルス感染症>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/rs_qa.html
<感染性胃腸炎(ノロウイルス)>
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html
<感染性胃腸炎(特にロタウイルス)>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/Rotavirus/index.html
<手足口病>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/hfmd.html
<咽頭結膜熱>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou17/01.html
<重症熱性血小板減少症候群(SFTS)>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/sfts_qa.html
<インフルエンザ>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
<鳥インフルエンザA(H7N9)>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/h7n9.html
<狂犬病>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/07.html
<結核とBCGワクチン>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/bcg/
<オーラルセックス(口腔性交)による性感染症>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/seikansenshou/qanda.html
<ポリオ>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/polio/qa.html
<日本脳炎>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou20/nouen_qa.html
<子宮頸がん>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/qa_shikyukeigan_vaccine.html
<子宮頸がん予防ワクチン接種の「積極的な接種勧奨の差し控え」>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/qa_hpv.html
<風しん>
http://www.nih.go.jp/niid/ja/rubellaqa.html
<麻しん(はしか)>
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hashika/index.html

◆広報・啓発ツールのリンク集
<インフルエンザ予防対策(ポスター、カレンダー、電話伝言メモなど)>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/keihatu.html
<麻しん>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou/pdf/poster07.pdf
<風しん>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index.html
<予防接種スケジュール(国立感染症研究所)>
http://www.nih.go.jp/niid/ja/component/content/article/320-infectious-diseases/vaccine/2525-v-schedule.html
<予防接種後健康被害救済制度のリーフレット>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou20/kenkouhigai_kyusai/dl/leaflet_h241119.pdf
<性感染症>
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/seikansenshou/
<動物由来感染症>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou18/

△▼厚生労働省▼△
04月01日 10時 以降掲載
○ 報道発表
・厚生労働省関係独立行政法人の監事(常勤)の任命について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198017

・「雇用政策基本方針」を改正しました~ 仕事を通じた一人一人の成長と、社会全体の成長の好循環を目指して ~
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198019

・4月1日から「産業保健活動総合支援事業」を開始します~企業の産業保健スタッフなどを総合的に支援するため、事業体制を刷新~
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198021

○ 政策分野

・最低賃金引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援事業
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198023

・労働者派遣事業の事業報告の集計結果について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198025

・戦没者の遺品をお持ちの方へ
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198027

・戦没者の遺品をお持ちの方へ
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198029

・「雇用指針」について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198031

・公的年金各制度の財政状況ホームページ
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198033

・輸入食品に対する検査命令の実施について~中国産にら、その加工品~
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198035

・感染症相談窓口
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198037

・公的年金制度の概要
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198039

・平成26年度モニタリング実施通知
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198041

・福祉人材コーナー設置公共職業安定所及び問い合わせ先一覧
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198043

・技能実習制度
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198045

・特定求職者雇用開発助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198047

・雇用保険被保険者離職証明書についての注意
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198049

・年金制度が改正されました(社会保障・税一体改革関連)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198051

・地域水道ビジョンについて
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198053

・講座を運営する事業者(スクール)の方へ
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198055

・特定求職者雇用開発助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198057

・確定拠出年金の施行状況
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198059

・「平成25年度臨床研究に関する倫理指針適合性調査」の結果報告
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198061

・職場意識改善助成金(テレワークコース)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198063

・平成26年国民生活基礎調査の実施について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198065

・オーダーメード集計及び匿名データの提供
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198067

・職場意識改善助成金(職場環境改善・改善基盤整備コース)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198069

○ 審議会等

・薬事・食品衛生審議会 要指導・一般用医薬品部会の開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198071

・第15回「印刷事業場で発生した胆管がんの業務上外に関す検討会」開催について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198073

・第7回日本人の長寿を支える「健康な食事」のあり方に関する検討会 議事録(2014年3月7日)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198075

○ 統計情報

・毎月勤労統計調査 平成26年2月分結果速報及び平成25年年末賞与の結果
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198077

○ その他

・平成26年4月1日付幹部名簿
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=198079

○リンク
厚生労働省トップページは、こちらから
http://www.mhlw.go.jp/
□■東日本大震災関連情報■□
PC版
http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/
携帯版
http://mobile.mhlw.go.jp/jishin/index.html

公衆衛生ネットワーク
Public Health Network in  Japan
広告
カテゴリー: 健康情報 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中