東日本大震災チャリティー講演会のお知らせ‏

この度、東日本大震災チャリティー講演会を開催することになりました。
テーマは、被災者支援団体であるふんばろう東日本支援プロジェクト(http://fumbaro.org/)の原理としても採用された、構造構成主義とその研究実践です。

プログラムの概略は以下の通りです。

日時:9月25日(日) 12:30から16:40
会場:杉並区立済美教育センター
参加費:社会人1000円、学生500円(参加費は支援金になります)
定員:100名程度(要事前登録。空席があれば、当日参加もOK)
タイムテーブル:
12:30から13:00・・・ 受付開始
13:00から13:30(30分)・・・ミニレクチャー:京極真「構造構成主義の概要と最新の研究動向、そして問題点
13:30から15:00(90分)・・・シンポジウム1:苫野一徳、山口裕也(指定討論:桐田敬介)「よい教育とは何か」
15:00から15:10(10分)・・・休憩
15:10から16:40(90分)・・・シンポジウム2:京極真、山森真理子(指定討論:桐田敬介)「医療関係者のための信念対立解明アプローチ・入門」

詳細は以下のアドレスでご確認ください。
事前登録も以下のサイトからできます。
https://sites.google.com/site/structuralconstructivism/home/charity

みなさまの参加をお待ちしております。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中