東京都の新型インフルエンザ対策実施方針

東京都の新型インフルエンザ対策実施方針 
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/sinpojiumu/torikumijyoukyou/index.html

 東京都は、平成17年12月に、東京都新型インフルエンザ対策行動計画
を策定するとともに、平成19年3月には東京都新型インフルエンザ対策
マニュアルをまとめ、対策を進めています。

【東京都の対策の柱】

 (1)社会機能の維持
   ・社会活動の規制
   ・ライフライン機能等の維持
   ・都自らのBCP(事業継続計画)の策定
   ・総合訓練の実施

 (2)保健医療体制の整備
   ・抗インフルエンザ薬の追加備蓄
   ・医療体制の整備
   ・検査体制の強化
   ・東京都医学研究機構における研究の実施

 (3)都民、事業者の意識啓発
   ・講演会や研修会等の開催
   ・家庭・事業者への対応策の周知

現在の都の取組状況(保健医療分野) 

○サーベイランス

 平時から、擬似症状を呈する患者の把握などにより感染症の異常な発生
を把握するとともに、調査を行うことにより、新型インフルエンザを含む
感染症の発生を素早く探知します。

○医療提供体制

 封じ込め対策に必要な医療体制及び流行期を見据えた外来・入院医療体制
の整備を進めています。また、封じ込め期に必要な個人防護具をはじめとする
必要な医療資器材の確保に向けて、東京都が自ら備蓄するほか、関係機関
への支援等も行っていきます。

○抗インフルエンザウイルス薬

 東京都では、タミフルとリレンザを、それぞれ人口の30%分ずつを目指
して備蓄を進めています。平成20年度中にそれぞれ200万人ずつ、
計400万人分まで備蓄します。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/sinpojiumu/torikumijyoukyou/index.html

新型インフルエンザ対策リーフレット

「新型インフルエンザに予防の一手。」(平成21年1月) 表 PDF : 1,367KB 
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/sinpojiumu/riihuretto/files/omote_208x210x210.pdf

「新型インフルエンザに予防の一手。」(平成21年1月) 裏 PDF : 660KB 
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/sinpojiumu/riihuretto/files/naka_210x210x208

 
 
 
新型インフルエンザ対策商品を紹介
 
広告
カテゴリー: 感染症 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中