平成20年度今冬のインフルエンザ総合対策について

平成20年度今冬のインフルエンザ総合対策について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/index.html
 
「咳作法(せきエチケット)」の心得3か条~インフルエンザ等予防啓発リーフレットを作成しました~
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/joho/soshiki/anzen/kansen/index.html
 
インフルエンザ等予防啓発リーフレット PDF : 488KB
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/joho/soshiki/anzen/kansen/files/sekisahou.pdf
 

 
今年度の標語
<あ、その咳、そのくしゃみ~咳エチケットしてますか?~>
本年度のインフルエンザ総合対策については、2008年11月14日をキックオフデーとし、<あ、その咳、そのくしゃみ~咳エチケットしてますか?~>という標語を掲げ、国及び都道府県、指定都市、保健所を設置する市及び特別区(以下「都道府県等」という。)は、今冬のインフルエンザ対策に取り組んでいくこととする。
 
 
インフルエンザ施設内感染予防の手引き(PDF:226KB)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/pdf/01d.pdf
 
医療機関における院内感染対策マニュアル作成のための手引き等
http://www.nih-janis.jp/manual.html
 
インフルエンザの基礎知識
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/file/File.html
 
「咳エチケット」の普及啓発
他の患者への感染拡大の防止のため、「咳エチケット」をキーワードとした普及啓発活動を行い、マスクの着用や人混みにおいて咳をする際の注意点について呼びかけることとする。
「咳エチケット」
○咳・くしゃみが出たら、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。マスクをもっていない場合は、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1m以上離れましょう。
○鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨てましょう。
○咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。
※咳エチケット用のマスクは、薬局やコンビニエンスストア等で市販されている不織布(ふしょくふ)製マスクの使用が推奨されます。N95マスク等のより密閉性の高いマスクは適していません。
※一方、マスクを着用しているからといって、ウイルスの吸入を完全に予防できるわけではありません。
※マスクの装着は説明書をよく読んで、正しく着用しましょう。
 

 

広告
カテゴリー: 感染症 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中